その時々の思いを。。。


by kotya145
カレンダー

<   2005年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧

紫モクレン

d0064990_18444521.jpg3日ほど前 散歩に行った時 よその塀越しにピンクの大きな蕾をつけた木を見つける。
「何かしら?モクレンにしては時期が違うし。。。」
写真を撮り”わからない花の名前”を教えてもらえるサイトを見つけたので聞いてみた。
狂い咲きの「紫モクレン」との事でした。


d0064990_1845793.jpg
今朝 散歩の時に見てみたら開きかけていました。

紫モクレンは季節外れに狂い咲きをするんだそうです。

太い幹の木でしたが咲ききったら大きな花ですね~。
[PR]
by kotya145 | 2005-07-31 18:38

古い寒暖計

d0064990_1123594.jpg机の上に乗っている寒暖計。
部屋に入りあまり暑いので見ると 寒暖計が倒れている。
何度あるのかしら? 見ると 「40度?」
驚いて見直しました。
するとガラス棒と板の接着剤が取れてずれていたんです。

この寒暖計 ずいぶん古いんです。
よく働いてくれました。
いい加減壊れる運命にあったかな? 
接着剤が取れるなんて思っても見なかったんで 柱から机の上に移してから少々乱暴に あっちこっち移動させました。
また接着剤をつけたら良いのですが 温度の差が正確でなくなるし。。。。
もうご苦労様としようかな?  思いきり悪く机の上にあります。


その後のメダカ 10

d0064990_1137501.jpg2・の子メダカの水をかえました。
この中の子メダカは大きいのは2cm 小さいのは1cmになっています。
数は減って 1と2を合わせて30匹くらいになってしまいました。
最近ついている卵はカビが生えたようになり孵りません。


d0064990_11433596.jpg親メダカの瓶です。
親メダカも去年からのメダカに別のメダカを入れて25・6匹いたのがへって3分の2位になりました。

もうこのままの状態で暑い夏を乗り切って欲しい物です。
(小さな白い粉のようなものはエサです)


d0064990_11495733.jpg浮き草です。
浮き草はどんどん増えていきます。
特にウォーターレタスの増え方はすごいものがあります。
一日 陽が当たらない方が緑の色が綺麗ですのでメダカと同じ場所に置いてあります。
ホテイアオイは南側の日当たりの良い所に置いてあるのですが まだ花も咲きません。
増えてはいるんですけれども。。。


これでメダカの書き込みは終わりにします。
今年生まれた「子メダカ」達が 暑い夏を乗り切って「親メダカ」と無事に同居して冬を迎えて欲しいものです。
[PR]
by kotya145 | 2005-07-30 11:59

爽やかな一日

昨夕 台風7号上陸するかもしれないと思っていたが何事もなくそれました。
今日一日 風があり爽やか 家の中にいる限りは涼しい一日。

家から少し行くとまだ田んぼがあります。
一面緑の田の稲が強い風で 海のさざ波のようになびいてとても綺麗。車の助手席でそれを眺め 思わぬ感動?
d0064990_16435454.jpg

農協へ漬物用の野菜を買いに行く。
最近ビール漬けをよく作る。
今年は漬け込む砂糖と塩の分量もいい加減にして少しづつしているが今のところ続いています。
キュウリは細いのより太目の方が美味しい。ついでにトマト 黄瓜 ササゲも籠へ。
一袋 ナスもキュウリもササゲも100円。トマト200円 黄瓜230円 スーパーより安い しばらく野菜は農協に買いに来ましょう。


籠を下げて野菜を見ていると 少し離れた所で
「おかあさん」 気が付かずにいたら また「おかあさん」 誰を呼んでいるのかと思ったら私のことでした。
手に赤シソを持って「これ どうして食べますか?」外人の男性
「梅干 ご存知ですか?」
「ハイ」
「梅干を赤くする時に入れるの 漬物用。。。」 (他に シソジュース。。。私もあまり知りません)
でも ニッコリ笑って赤シソを戻してました。
梅干を知っているんだから話は早い。



今日は庭で蝉が何時もになく鳴いている。
洗濯物を取り込むとき何処で鳴いているのか? 声のするほうを探しているといました。
一匹だけなのに鳴き続けると 案外喧しい物です。


d0064990_1712431.jpg

[PR]
by kotya145 | 2005-07-27 17:13

蓮の花

一ヶ月ぶりに ☆☆行き。
地下鉄を降りて時間が少しあったので 公園を横切り蓮池に行ってみる。
この公園に蓮があることは前より知っていました。
蓮の花を掲示板に戴くと ☆☆行きの日に蓮が咲いていればいいのになーと 思っていたのです。
d0064990_19333025.jpg

池の近くまで行くと「咲いている。。。」 少し遅いかなと思っていたので「ほっ!」です。
勿論カメラは持参しています。
蓮の花はこんなに背が高いんだ。池に蓮の花が咲いているのを始めて見たんです。
高い所から眺めると綺麗 けど大きく一輪だけ写そうと思っても池の水際に行くと 蓮の花を見上げるような感じです。
沢山写したけどみんな小さな蓮ばかり 池の真ん中に橋でもあればいいのになあと思いながら
池を一回りしました。

d0064990_1947134.jpg

いつまでもいるわけには行かず切り上げる。
かんかん照りとまでは行かなくても暑い 何時ものこと着いたら先ず冷たいものを飲む事にしている。
小銭がなかったので売店に行き買って飲んだら 今入れましたと言うばかりに全く冷えてません。
やはり自販機で買えばよかったと思っても後の祭り。。。
お茶の冷えてないのはまだ良いが コーヒー牛乳の冷えてないのはいけません。
お茶にしとけば良かったと思いながら飲んでいた。

会計をすませ帰りにもう一度 蓮を見て帰りましょうと公園へ。

d0064990_2055470.jpg

朝よりもっと暑くなっているのに また池の周りを一回り 木陰で写生をしている女の子などを眺めながら公園を横切る。
綺麗だったお花畑は夏草が生い茂り 草刈機の音が響く中 「暑い~」 早々に帰って来た。


帰ってからの失敗談。
駅まで迎えに来てもらい一緒に昼食 話している時思い出す。
「あっ 薬局に寄ってくるのを忘れた!」
「何のために行ってきたんだか?」

仕方なく近くの処方箋薬局に電話をして貰ってきました。その点今は何処でも戴けるので便利です。
[PR]
by kotya145 | 2005-07-25 19:55

出たー

出たー。。。 何がって黒いつやつやした羽を持った虫です。

部屋に入り電灯をつけると猫が襖を見上げている。
何を見ているのかしら???
「ウワーッ ×××虫。。。」
箒を取ってきて 「まだいるかな?」同じ所にいました。

「バチン!」落ちました。
猫にさらわれないように 箒で「バチン バチン」余り強くすると中身が出るので適当に力を抜いて 押さえつける。
大騒ぎの末やっと半生け捕り?して紙に丸めて袋の中へ入れ外に捨てに行く。

猫はクリンクリンの目をして お手伝いしようと右往左往。。。

台所でたまに出ることがあるが 部屋に出るなんて。。。台所から来たのか?
[PR]
by kotya145 | 2005-07-24 22:09

増える?

d0064990_1593031.jpg子メダカの水槽の中に入れてある浮き草に付いてきたのか モノアライガイ?が水槽の淵に付いている。
(多分 モノアライガイだと思う)
初めは水槽を綺麗にしてくれるからとそのままにしていた。が なんだか増えている。

このモノアライガイ 水槽は綺麗にしてくれてもフンで水が汚れると言う。
水槽が綺麗になるより(このモノアライガイがどれだけ綺麗にしてくれるかしら?)水が汚れない方が良い。
それにメダカの卵も食べる?
昨日から見つけると取り除くことにした。

いつも水槽の淵にぺったり付いて移動しているのに 今朝見たら水面に浮いて泳ぐような動作をしている。モノアライガイって巻貝ではないのかしら? 触覚と言うのかな?頭から出ているものの他に足のような物があるのでしょうか?
[PR]
by kotya145 | 2005-07-21 15:40

その後のメダカ 9

その後のメダカです。
子メダカは大きくなったのは1・5cmくらい 小さいのは本当に小さい。
なかなかメダカの世界も大変 沢山の卵が孵ったが育っているのは本当に少しです。

d0064990_19423376.jpg瓶の子メダカの水をはじめてみんな替えた。この中には5・60匹くらいいたのではないでしょうか? それが水替えをした時10匹位になっていた。一番大きく育っていたのは1・5cm位 小さいのは8ミリ位 同じ頃に卵から孵ったのにこの差は???
日が当たり水温が高くならないように植木鉢を前に置く。


d0064990_19531736.jpgこの中の水は上だけ毎日すくって替えてはいる。
浅い真ん中の入れ物の中が一番大きな子メダカの入れ物。
この入れ物が一番生存率はいいようです。と言っても半分以下になっているけど。

右側の白いバケツの中は比較的新しい子メダカ。
ここも日が当たらないように植木鉢の影に置いてある。
上は屋根があるのでこれで直射日光はあまり当たらない。


d0064990_202125.jpg
ここは南側においてある浮き草の入れ物。
浮き草はどんどんと増えている。特にウォーターレタスの増え方はすごい。
左側にはメダカが4・5匹いて ほったらかしサービスであるが丈夫なようです。


d0064990_2093425.jpgまだまだあります。
何処に置いたら育ちがいいのかと 一番新しい子メダカの入れ物を家の中に置きました。
本当に小さい 毎日見ているがやはり数は減っています。
(花の入れ物は汲み置き水です)


このメダカのうち何匹夏を無事乗り越え 冬を迎えるでしょう。
[PR]
by kotya145 | 2005-07-19 20:22

梅雨明け


東海地方は平年より2日早い梅雨明けです。

そんなニュースを聞いたら庭の木でアブラゼミが鳴き出した。
家の中にいても今日は暑く クーラーを入れたり扇風機を回したりです。

トルコ桔梗です。
昨日農協に行ったら切り花で白色のトルコ桔梗があったので買ってきました。
d0064990_15563136.jpg

[PR]
by kotya145 | 2005-07-18 15:59

あかちゃん カタツムリ

d0064990_1984893.jpg朝 水撒きの後 花を眺めていると小さな小さなカタツムリ。
殻が透き通って見えそうです。

小さくても一人前に角を出して移動している。

この蕾は「ツルナシクレマチス」です。
d0064990_19101251.jpg
[PR]
by kotya145 | 2005-07-17 19:17

蝶の追っかけ

d0064990_15495891.jpg洗濯物を干していると ヒラヒラと蝶が飛んでは木に止まっている。
「あっ この蝶なら写真に写せるかも。。。」
洗濯物はそっちのけでカメラを取りに走る。


d0064990_15501738.jpg
止まっているようで あっちにヒラヒラ こっちにヒラヒラ  カメラを持っての追っかけです。

やっと写したのがこれです。
さて なんと言う蝶でしょう? 蛾のようでもあるのですが一応調べたましたら
「ヒメアカタテハ」に一番似ているのですが。。。


d0064990_15504571.jpg






アゲハチョウも庭によく飛んでくるが アゲハはカメラを持って出てもじっと止まっていないのです。いつも逃げられています。
[PR]
by kotya145 | 2005-07-16 16:09