その時々の思いを。。。


by kotya145
カレンダー

<   2005年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧

パンパスグラス

パンパスグラス? こんな名前知りませんでした。大きくってススキと同じ種類と思っていました。
何本かかたまり生えていると本当に見事です。時々見かけ写真を撮りたいなあと思っていたんです。今日また違う場所で見かけたので 車を止めてもらい写してきました。
青空  ススキ 柿 季節がみんな入っているなんて。。。 
さてどんな名前かしらと思って調べたらススキではない?

パンパグラス (和名はシロガネヨシ) アルゼンチンのパンパスに大群落を作って生育している。ススキに似ていますが,花穂は 30 センチ~ 1 メートルもあり,ドライフラワーの材料ともなる。
d0064990_19412426.jpg

[PR]
by kotya145 | 2005-09-30 19:46

すすき

今朝の一枚です。
このススキは昨年も同じ所で写しました。
ススキと萩が空き地に生えています。道路からは少し高い所 上を向いて写してきました。
お月見に来るといいのですが いつも思うだけ来られません。
d0064990_2244645.jpg

[PR]
by kotya145 | 2005-09-27 22:45

キンミズヒキ

散歩道で何時ものように草むらを眺めながら歩いていました。すると黄色の花が目にとまりました。
「なんと言う花かしら?」近くの草を避けて写してきました。
色々と調べていると「キンミズヒキ」でした。
赤色と白色のミズヒキもあり それは「タデ科」です。 キンミズヒキは「バラ科」です。
どちらも水引に似ているのでそんな名前が付いたようです。
d0064990_14442096.jpg


すみれの種が飛んだのか空いていた鉢に芽が出て育っていました。それが今頃 一輪花が開きました。時期はずれのすみれの花が 可愛らしく いとおしく思えます。
d0064990_14555330.jpg

[PR]
by kotya145 | 2005-09-26 14:58
d0064990_1454247.jpg昨年の12月 背の高いダリアを見つけました。それが皇帝ダリアだったのです。
左は去年(04・12月)の写真。



最近 皇帝ダリアを見た畑を通るたびに気にして眺めていました。1週間くらい前に畑を見ると太い支柱が立ってそこに1メートル足らずの葉が茂っている。
皇帝ダリア???
今日またその道を通った時 車を止めてもらい写真を写してきました。他所の畑なので中に入れないように紐が張ってあります。歩道側から写真を一枚写し 紐の前にも何か木が茂っているので見るとこれも皇帝ダリア?目の前です。
「え??? 2本もある。。。」去年は畑の中に1本”ニュック”と立ち聳えていました。
d0064990_149782.jpg



d0064990_14113437.jpg自分だけで去年と同じ場所にあるので ”皇帝ダリア”と決めてかかっていますが 本当にそうかなー?葉っぱを見たり下の方はどうなっているのかしら?と手前にあった木を覗いてみると驚きました。

「太い!」ビックリです。こんなに皇帝ダリアの茎って(もう茎って言えません 幹です)太いのかな?
半信半疑で帰ってきて インターネットで見てみるとやはり太いらしい。。。
やはりーーー。

背の高さは1メートルくらいだったと思います。これからは他所の畑にある花ですが 通るたびにどうなっているか見ることにします。
調べていた所には9月で背の高さ2メートルとありましたが 場所にもよるかもしれません。

皇帝ダリアと信じて見守ります。



彼岸花 今年はじめて見つけ写してきました。

今日はお彼岸の中日です。
お彼岸は、春3月と秋9月の年2回 期間は春分の日と秋分の日を中日として 前後3日間の7日間です。そして初日を「彼岸の入り」といい、最終日を「彼岸の明け」といいます。

昔 この日には 母がぼた餅を作って供えていました。美味しかったね 最近ぼた餅も家で作らなくなりました。二人だけでは買った方がとつい作らなくなっています。
巻き寿司 いなり寿司もそうですね。
d0064990_16504549.jpg

[PR]
by kotya145 | 2005-09-23 14:21

アマチャ

d0064990_20172398.jpg今日 掲示板にハナジーサンからアマチャの花を戴きました。
そしてこのアマチャが あの花祭りに ”お釈迦様の像に甘茶を注ぐ”時のお茶になるとは知りませんでした。


{甘茶」とは、干したこの甘茶の葉を 煮出しした甘い飲み物。葉っぱを乾かすと 甘くなるそうです。毎年4月8日の潅仏会(かんぶつえ) という仏教のお祭りでは  お釈迦様の像にこの甘茶を注ぐ。
<潅仏会(かんぶつえ)> 釈迦の誕生日。その日、甘露の雨が降ったという言い伝えがあることから  4月8日には釈迦の像に甘茶をかける 風習がある }
http://www.hana300.com/ama000.html

子供の頃疎開先で4月にお寺の庭で花祭りがありました。そこにいた生徒達は花祭りもはじめて お釈迦様に甘茶を注ぐことを教わり その甘茶をすこしづつ貰いました。大人たちがいない間に その甘茶を飲んでしまい叱られた事を覚えています。
甘茶は砂糖で甘くしてあるのかな?位に思っていました。その後は花祭りにも縁はなくずっと思い出すこともなく過ぎていました。

今日 アマチャの花を戴き 花祭りの甘茶のことが書き込んであるのを読み 本当に懐かしく昔の事を思い出しました。
[PR]
by kotya145 | 2005-09-22 20:49

オオケタデ

今 午後7時過ぎ 涼しい風が部屋の中に入ってきます。これで雨戸を閉めれば部屋の中はやはり暑くなります。外から多少カーテン越しに見えても 車は通っても誰も道を歩く人もいないでしょうと。
こんな自然の涼しい風があるのにそれを遮る戸を閉めるのはもう少し後にしましょう。
d0064990_1915465.jpg

”オオケタデ”です。
今朝は珍しく二人で散歩に行きました。こちらはカメラ持参なので 何か写したい物を見つけると「ちょっと待って。。。」と足を止め待ってもらいます。
朝の空気は気持ちがよく 一枚重ね着をして出たのに少し肌寒いくらいでした。
それが昼間は部屋の中に日が差し込むようになり南側の部屋は温度も上がり気味です。このお日様ももう少しするとありがたく思うのですが 今の所まだ遮る何かが欲しいです。
[PR]
by kotya145 | 2005-09-21 19:29

ムクゲ

庭の片隅にある白いムクゲが今頃になって花を付けるようになりました。
と言うのは いつも梅雨が済んだごろに庭木の剪定をしてもらう その時ムクゲの枝を殆ど切ってもらうのです。その剪定後に伸びた枝に蕾が付き花が咲き出したのです。

このムクゲは新築した時 里の父が庭にあったムクゲを分けてくれた物です。小さな木でしたが大きくなりました。ムクゲの木は消毒をしてもよく虫がつきます。
それでも綺麗な花をつけると何とはなしに親を思い眺めています。
d0064990_20193950.jpg

[PR]
by kotya145 | 2005-09-20 20:19

木立朝鮮朝顔

d0064990_16201854.jpg

木立朝鮮朝顔 。 別名 エンジェル・トランペット  ナス科

やっとエンジェル・トランペットの花を見つけて写真を写してきました。
(他所様の塀越しに咲いていたのですが 失礼して写させてもらったんです。)
この花 木立朝鮮朝顔というらしい。エンジェル・トランペットの方が何だか洒落ていて この花らしい名前と思うんだけど。。。
この花は全草に毒性がある植物 絶対に口に入れてはいけません。
(手で触れたり 花の匂いをかいだりするぶんには影響はないとか)
夜に香りがあるそうです。

以前”毛朝鮮朝顔”の花を見つけ時 ”エンジェル・トランペット”と区別が付かなかったと書きましたが 違うのがわかりました。
[PR]
by kotya145 | 2005-09-18 16:46

ハゼラン

d0064990_18435399.jpg

ハゼランは午後3時ごろに花が開くので”3時草”とか”3時の貴公子”と呼ばれています。
夏に茎頂にピンク色の花をつけます。
ふくらんだつぼみがつぎつぎとはぜるように開花するのでそんな名前が付いたのでしょう。
朝 散歩をしていると時々ハゼランを見かけますが まだ花は開いていません。
これは4時ごろに写した物です。


d0064990_18531999.jpgオシロイ花です。
オシロイ花は朝開くと思っていましたが 午後4時頃から開くのですね。
咲いた後 黒い実を潰すと白い粉がある。。。 今度一度潰してみましょう。

よく見かける花も知らない事が多くあります。
[PR]
by kotya145 | 2005-09-17 19:07

睡蓮とザリガニ

d0064990_16335180.jpg

いつも通る道に睡蓮の池があります。
最近 車から見ていると花が咲いているのが見えるのです。6月頃からずっと咲いていいるのかしら?(去年(04年)6月29日に写してupしています。)
もう今は9月中旬 ずっと咲き続けているんですね。


d0064990_16463258.jpg今朝 早起きして写しに行って来ました。
水面に水の輪が描かれています。何がいるのかしら?カエル? 違います。ザリガニがいっぱいいるのです。
久しぶりにザリガニを見ました。
よく見ると浅い水の中にザリガニが歩いています。池に橋が架けてありその細い橋の上に 子供がザリガニ釣りをしたのでしょう竿が捨ててありました。
去年来た時はこんなにザリガニを見なかったのですが 6月と9月の違いだけかしら?
d0064990_16554244.jpg

[PR]
by kotya145 | 2005-09-14 16:56